オフィスアワー

研究室に来てみてください

学生のみなさんにとって、大学教員の研究室というのは足を踏み入れるのに勇気のいる場所かもしれませんが、一度来てみればそれほど居心地は悪くないと思ってもらえるはずです。

教員の側から見れば、週に1回または2回の授業の中で複数の学生を同時に相手にしているわけですから、教室でのきめの細かい個別指導には限界があります。授業内で理解できなかったことや、英語のカリキュラムのこと、また英語(学習)そのものに関する疑問や相談について、わからないままにせずに遠慮なく質問してみてください。

メールやLINEなどで片づくような内容ならそれでももちろんOKですし、直接話をした方がよいことについてはどうぞ研究室に来てください。現在浦野が担当している科目を履修しているみなさんはもちろん、以前履修をしたことのある人やこれまで浦野担当科目に直接縁のなかったみなさんも含め、学生のみなさんの研究室訪問を歓迎します。

研究室訪問は、下のスケジュールを見て授業や会議の入っていない時間帯にどうぞ。特にオフィスアワー(月曜日15:00-17:00)がおすすめですが、他の時間でもOKな場合が多いです。詳しくはオフィスアワーの説明(このページの下)をご覧ください。

2017年度スケジュール

一部 1講目
(09:00–10:30)
R&WS-A/ CS-A 研究日
(終日)
2講目
(10:40–12:10)
WS-B I/II R&WS-A/ CS-A
3講目
(12:40–14:10)
BW/BP CS-B I/II ECS I/II
4講目
(14:20–15:50)
Office Hours
(15:00–17:00)
ゼミ 協議会*(14:30–17:00) 教授会*
(14:30–17:00)
5講目
(16:00–17:30)
二部 1講目
(17:50–19:20)
2講目
(19:30–21:00)

*協議会・教授会は月1-2回程度。会議のない週は時間が取れます。

オフィスアワー

オフィスアワー(月曜日15:00–17:00)には会議等がない限り研究室にいますので、アポイントなしで顔を出してもらってかまいません。ただし、複数の学生が同時に来ることもあり得ますので、その場合にはアポイントのある人を優先したいと思います。

オフィスアワー以外の時間でも、研究室に在室中なら基本的にOKです。ただし授業の準備をしていたり、会議等で研究室にいないこともありますから、無駄足を踏まないためにもアポイントを取ってもらうと確実です。

参考までに、午前中よりも午後から夕方の方が都合がよい場合が多いです。また、木曜日は終日研究日とさせてもらっていますが、学生のみなさんは遠慮なく訪問してください。土曜日については、アポイントがなければ基本的に研究室にはいません。