携帯できるタブレット用スタンド

先ほど Twitter で続けてつぶやきましたが、せっかくなのでブログにまとめることにしました。

先日の SappoRo.R #2 で、iPad(第3世代)と pocket wifi を使って Ustream 中継をはじめてやってみました(オンデマンドで視聴できます)。それほどの手間もかからず案外簡単にできたのですが、僕は iPad 用のスタンドを持っていませんでした。カメラを正面より少し上に向けなければならないため、スマートカバー(a.k.a. 風呂蓋)を逆巻きにして使ったところ(下の写真参照)、途中でバランスが崩れて iPad が転落する事故が発生しました(苦笑)。

近いうちにまた Ustream 中継をやってみたいなと思っていることもあり、携帯できるサイズの手頃なスタンドがほしいなとネットで探してみました。そこでみつけたのが、Portable Tablet PC Stand というそのまんまなネーミングの商品。1,400円*とそれほど高価でもないので早速注文しました。

届いたものを開封し、iPad mini と第3世代 iPad (僕は重Padと呼んでます)を乗せてみました。角度調節もできますし、見た目のバランスも悪くありません。Ustream 中継するには表裏を逆にして置くことになりますが、カメラ位置が塞がれることもありません。

折り畳めばとてもコンパクトで、長さも iPad mini の長辺より短く、とても軽いので専用のポーチに入れて持ち運ぶのも苦になりません。

普段は風呂蓋をスタンドにして使っているので出番はありませんが、Ustream 中継の時だけでなく、BT キーボードを使う際に iPad の角度調節をしたいときなどにも使えそうです。

*Amazon.co.jp では、販売元の WY Styleショップ の参考価格が2,980円となっているのでお得感がありますが、Amazon.com では定価が $17.95 となっているので(しかも今日現在の販売価格は $8.11)、あくまで「参考価格」と思っていただければと。1,400円で買えたのでボッタクリ感はありませんでしたが。