最初はやっぱり...

今年度の第1週が終わりました。3ヶ月ぶりに授業をするとやっぱり結構しんどいですね。今年も昨年同様5月末まで週7コマで、それ以降は6コマの予定。教科書がかわった科目が1つあるので、授業準備に時間がかかりそうなのはそれかな。他の授業のうち2つは諸事情ですでに半年または1年分の教材をもう用意してしまったので少し気が楽です。

もっとも、講義科目と違って語学教員の仕事は授業準備よりもその後(学生の提出する課題のチェック)にかなり時間が取られます。そういう意味ではいくら事前に教材を用意しても学期中忙しいことにはあまり変わりがありません。幸い僕は少人数クラス(最小10名、最大24名)ばかり担当していますが、ライティングの授業なんかは毎週課題を出すので添削が大変です。

課題チェックの負担を少しでも減らすため、今年はオーラル系の科目のディクテーションの宿題を Moodle 上に用意しました。今までプリントにやらせて僕が毎週採点していたものが、自動採点になるのでだいぶ助かるわけですが、何度でもトライできる設定にしてあるため、学生は満点を取るため締め切りまで何度でも挑戦できるようになりました。これがどんな効果を見せてくれるか楽しみです。

今夜は(も?)飲んで、明日は少し寝坊したいです。今週から子分の幼稚園が始まったため、毎朝6時とか6時半に起こされるので少々寝不足気味です。