シェフうらの

夜更かししてます。何度か眠気が襲ってきましたが、返事を書きたいメールが何通かあったのでこの時間まで頑張っています。

今日は家族サービスデー。札幌駅方面に買い物に出かけ、できあがったスーツを受け取り、子どもと遊び、ラーメンを食べ、食料を買い込んで帰りました。夜は料理当番。父の日前日ということで前夜祭(?)。多めに作って父の日当日にも食べられるようにしました。

前菜はボタンエビとアヴォカドのタルタル。刺身用のボタンエビが安かったのでたくさん買い、15匹程度を水洗いした後で殻を剥いて1cmほどの大きさに切りました。アヴォカド1個を同じぐらいに切って、変色しないよう絞ったレモンでコーティング。種を取った(ホントは皮も剥いた方がいいと思います)トマト1個を1cm角に切って塩をしてから水気を切り、細かめのみじん切りにしたタマネギ(1/4個ぐらい)もすべてボールに入れて塩コショウで味付け。パセリで風味と彩りを添えて、オリーブオイルでマリネして完成。初めて作りましたがなかなか美味でした。

2皿目は子分の希望通りアサリのスパゲティ。いわゆるヴォンゴレ・ビアンコにミニトマト(トマトソースのようには潰さない)とケーパーで酸味を加えました。

メインは黒毛和牛スネ肉のシチュー。塩コショウ&強力粉をまぶした牛肉(500g)をフライパンで焼き、表面に火が通ったところで鍋に移します。赤ワイン(200ml)を入れて沸騰させ、その後デミグラスソース(2缶)と水(200ml)を足して、蓋をして2時間ぐらいコトコト煮込みます。次に大きめに切ったタマネギ(大2個)、ニンジン(1本)、ジャガイモ(小3個)をそれぞれ表面だけ焼いてから鍋に投入。今度は蓋を外してしばらく煮込んでから塩コショウで味を調整して完成。とても美味しくできましたが、これは素材と市販のデミグラスソースの手柄なのであんまり手料理とは言えないかもしれませんね。

前菜とシチューは明日(というか今日)の分まであるので、自分で父の日を祝う感じになります(笑)。前夜祭ということで先日飲んだばかりのクレマンをまた抜栓。やっぱりうまい。

注文しておいたワインが夕食前に届きました。前述のクレマン6本と同じ作り手の白ワインを3本。これでセラー内の在庫が28本になりました。満席です、ハハハ。いざという時のプレゼント用に確保してあるシャンパーニュや長期熟成用の赤ワインが何本かあるので、28本すべてをいつでも飲めるというわけではありませんが、それでも赤白泡の選択肢がイロイロあるのは楽しいです。ありがたいことです。

さて、そろそろ寝ます。日曜は溜まった仕事を片付けます。休日出勤になるかな。