Word 2007 の不具合?

2009/07/22 追記: この不具合に対して修正パッチが出ているようです。簡単にまとめたのでこちらの投稿をご覧ください。

2009/06/11 さらに追記: まったく同じ問題が SP2 をインストールしないのに起こりました。詳細および対処法はこちらの投稿をご覧ください。

2009/05/15 追記: この件についてマイクロソフトより情報が届きました。続報はこちらの投稿をご覧ください。

ゴールデンウィークの最後2、3日はこの問題に頭を悩まされました。Google で検索しても類似の現象は見つからなかったのですが、記録に残すためにここにも載せておきます。

5月に入って自宅のデスクトップ PC(Windows XP SP3)で Microsoft Word 2007 を使おうとしたところ、これまでに作ってあった文書のレイアウトが乱れることがわかりました。具体的には、文書の行間が広がってしまい、1ページに収まるものが収まらなくなってしまいました。

原因を調べたところ、「ページ設定」の中の「文字数と行数」の既定値が勝手に変更されていることがわかりました。「文字数と行数の指定」の普段の設定値(既定値)は「標準の文字数を使う」にしていたのに、勝手に「行数だけを指定する」に変更されていました。ここで「標準の文字数を使う」に設定を戻してファイルを保存し、もう一度開いてみましたが、再び行間が広い形になってしまい、設定値も「行数だけを指定する」に戻ってしまっていました。

確認のため、「ページ設定」で「標準の文字数を使う」に設定したものを「既定値」として設定し直しましたが、新規文書を作成すると、初期値が「行数だけを指定する」になってしまいます。既定値が保存できないのもおかしいですが、そもそもすでに「標準の文字数を使う」設定で保存された文書を開いたときにも勝手に行数を指定されてしまうのはさらに理解できません。

4月には特に問題なく使えていたことを考えると、4月末から5月の頭にかけて何か変更があったことが考えられます。Windows Update の履歴を確認したところ、Microsoft Office 2007 の SP2 (Service Pack 2) が5月はじめにインストールされていたことが判明しました。別の PC(こちらもWindows XP SP3)で確認したところ、こちらにはまだ Office 2007 SP2 がインストールされておらず、上記問題も発生しませんでした。そこで Office 2007 の SP2 だけのアンインストールを検討しましたが、できないようなので Office 自体をアンインストールし、再度インストールし直しました。すると上記問題は解決し、現在のところとりあえずは通常通り仕事ができています。ただし、Office 2007 SP2 は通常の Windows Update でインストールされてしまうので、設定を手動に変更し、インストールしないように対処しています。同様の現象が Windows Vista を入れた PC 上でも確認されました。こちらについても Office 自体のアンインストール&再インストール作業を行うことで問題は(暫定的に)解決しました。

また、このレイアウトに関する問題は、Word 2007 形式(*.docx)の文書で確認しましたが、同じ文書を Word 2003 までの形式(*.doc)で保存したものではレイアウトの乱れはなかったため、Office 2007 SP2 と Word 2007 のファイル形式の間に何か問題があると考えられます。

10 thoughts on “Word 2007 の不具合?”

  1. 私も同じ現象に遭遇しています。
    これでは仕事になりません。
    しかし、今のところあまり騒がれていないようですね。
    情報提供感謝いたします。

  2. コメントありがとうございました。同じようなトラブルを抱えている方が自分以外にもいることがわかり、少しホッとしています(問題の解決にはなりませんが、少なくとも自分のところだけの問題ではないということですから)。

    今後もう少しこの話が広まれば、何らかの対応策が見えてくるのではと淡い期待を抱いていますが、とりあえずは SP2 のインストールを待つことで対処するしかなさそうです。

  3. ピンバック: ひとりごと
  4. 自分も全く同じ現象に悩まされました。VISTAでOFFICE2007です。SP2では仕事にならないのでアンインストールしてOFFICE2007を再インストールしました。現在、自動更新を中止状態にしています。これは大問題になると思ったのですが、マイクロソフトはまだ対処していないのでしょうか。こんな初歩的な問題を起こすとはどうなっているのでしょうか。理解できません。この現象は自分だけではないようなので安心しました。

  5. Hideoki 様、コメントありがとうございました。続報にも書きましたが、マイクロソフトも原因を調査中のため対応策が出ていない状況のようです。その割に公式のアナウンスもないですし、世間でもあまり話題になっていないのが不思議なぐらいです。「標準の文字数を使う」がデフォルトではないために、標準設定で使っている場合には気づかないのかもしれませんが、いずれにしても早くなんとかしてもらいたいところですね。

  6. 私も急にこの現象になってしまって、検索してたのですがなかなかひっかからず、やはり最近の不具合なんですね。

  7. コメントありがとうございました。Word 2007 というかなり流通しているソフトなのに、この現象に関する情報はいまだに少ないですね。「標準の文字数」を使っていない方が多いということなのでしょうか。

  8. 私も仕事でやられました。ひどいものです。最終的には、officeを再インストールして対応したのですが、それまでの間、応急処置として、別の方法で対応していました。それは、文書の終りにセクション区切りを入れるというものです。勝手に「行数だけを指定する」に変更されるのは最後のセクションだけのようです。セクション区切りのない文書では全文が勝手に「行数だけを指定する」に変更されてしまいますが、セクション区切りのある文書では、最後のセクション以外はそのセクションの設定が保持されます。ここを訪れた方の参考になれば幸いです。

  9. braikan 様:

    コメントありがとうございます。そして新たな対処法も教えていただきありがとうございました。

    ところで、SP2 を入れていないのに同じ現象が再現されてしまいました。もしよろしければこちらの投稿をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です