J-SLA2013 Workshop

8月20–22日に八王子セミナーハウスで開催される日本第二言語習得学会(J-SLA)2013年度夏季セミナーで、次の2つのワークショップを担当します(両方とも20日の午後を予定):

  1. 推測統計についてしっかり考える[有意性と効果量のはなし]
  2. Rを一緒に使ってみよう

このページでは、ワークショップのスライドや配布資料を公開します。完成次第随時アップロードする予定です。

1. 推測統計についてしっかり考える[有意性と効果量のはなし]

LET全国大会でのワークショップ「有意性と効果量についてしっかり考えてみよう」とほぼ同内容です。

参考文献一覧は、LET全国大会でのワークショップのページをご参照ください。

2. Rを一緒に使ってみよう

実際にRに触りながら、基本的な使い方、特にデータの読み込みと基本的な統計処理(作図、記述統計、簡単な推測統計)ができるようになることを目指します。

One thought on “J-SLA2013 Workshop”

Comments are closed.